料金シュミレーション|作品制作レコーディング

※2時間のショートレコーディングは、ご利用1週間前からのみ受け付けとなります。

商品(販売物、納品物)をレコーディングされる場合、ピアノ調律をいれたうえでお使いいただく事をおすすめします。→調律についてのFAQ

スケジュール目安

  • 録音・テイク選定:1時間
  • ミックスダウン:30分
  • マスター作成:30分(エンジニア作業)

※プレイバックしながらバランスやリバーブを決定できる場合は、録音1時間30分+エンジニア作業30分というスケジュールも可能です。

スケジュール目安

  • 録音・テイク選定:3時間
  • ミックスダウン:30分
  • マスター作成:30分(エンジニア作業)

スケジュール目安

  • 録音・テイク選定:5.5時間
  • ミックスダウン:1時間
  • マスター作成:30分(エンジニア作業)

後日の編集作業の料金例

  • A:バランスは当日決定済み。マスタリングのみ時間外(4,400〜8,800円)
  • B:違うバランスの複数パターン(2〜3)を作ってもらい選びたい(8,800〜17,600円)
  • C:仮ミックスを聞いたうえで、別日で立ち会い作業2時間(26,400円)
  • D:仮ミックスを聞いたうえで、別日で立ち会い作業4時間(52,800円)

※上記金額例は3曲程度の制作の場合を想定したものです。正確な金額は、録音後にお見積りとなります。

データの書き出し・コピーもご予約時間内で行う作業です。余裕をもった計画をお願いいたします。
Protoolsデータのコピー:5分〜10分程度
トラック別オーディオデータの書き出し:15分〜30分程度

お見積り

  • 内容: 
  • 練習オプション:
  • ピアノ調律:
  • 編集工程:

後日行う編集作業料は含まれていません。録音後に、曲数や内容に応じてのお見積りとなります。

※オペレーター料、ピアノ使用料が含まれています
※確定金額は、ご請求メールにてご確認下さい