料金シュミレーション|作品制作レコーディング

※2時間(ショートレコーディング)は、ご利用1週間前からのみの受け付けとなります。

商品(販売物、納品物)をレコーディングされる場合、ピアノ調律をいれたうえでお使いいただく事をおすすめします。→調律についてのFAQ

スケジュール目安

  • 録音・テイク選定:5.5時間
  • ミックスダウン:1時間
  • マスター作成:30分(エンジニア作業)

スケジュール目安

  • 録音・テイク選定:3時間
  • ミックスダウン:30分
  • マスター作成:30分(エンジニア作業)

スケジュール目安

  • 録音・テイク選定:1時間30分
  • ミックスダウン:15分
  • マスター作成:15分(エンジニア作業)

後日行う追加編集作業

  • 立ち会い編集:12,100円/1時間
  • お預かり編集:8,800円/1時間

収録内容や制作目的などの詳細をいただけましたら、見込み金額をお見積りいたします。
制作工程計画が完全に固まっていない場合は、録音を終えてから、その後の進行をご相談いただく事をおすすめします。当日のエンジニアからも最適と思われるプランとお見積りをご提案します。

録音後にどうするかをご検討いただく事も可能です。
当日のエンジニアからも最適と思われるプランをご提案いたします。

データの書き出し・コピーもご予約時間内で行う作業です。余裕をもった計画をお願いいたします。
Protoolsデータのコピー:5分〜10分程度
トラック別オーディオデータの書き出し:15分〜30分程度

お見積り

  • 内容: 
  • 練習オプション:
  • ピアノ調律:
  • 編集工程:

後日行う編集作業料は含まれていません。録音後に、曲数や内容に応じてのお見積りとなります。

  • オペレーター料とピアノ使用料が含まれています
  • 編成や回線数などにより料金は変わる場合があります。
    (録音時にヘッドフォン<キューボックス>が必要な場合など)
    確定金額は、ご請求メールにてご確認下さい